雄羊滝 (三段) >> 落差 10m 2007/06/04

この滝は羊ヶ滝の直ぐ側にあるのですが山道からは見る事が出来ません。
山道から斜面を藪漕ぎして河原に下りて初めて眼にする事が出来ます。
水量豊かで側にある羊ヶ滝に負けず劣らずの滝だと思いました。

この滝は無名滝と思っていたのですが当HPと相互リンクして頂いている
ホージローのフォト日記」のホージローiさんからの情報で滝名が分りました。
日本滝名鑑に「雄羊滝」と紹介されているそうです。ホージローさん情報、有難う御座いました


苦労して斜面を下りただけの
価値はあります。
ご褒美かな?
2009/06/01
二度目の訪問です。
前回ほどの水量はありませんが相変わらずの滝姿です。
前回と違って河原に下りる道が整備されていたので簡単に辿り着けました。
滝壺からのショット。
傾斜爆ではありますが滝壺から見上げると
かなりの落差を感じます。
滝周辺の様子。
左岸から滝上に行けます。
滝口の様子。
下段の滝の滝壺。
上段の滝。
中段の滝。
下段の滝。
斜面中ほどの滝見台?からのショット。
左に雄羊滝、右に羊ヶ滝のツーショット。
2009/11/02
直ぐ側にある羊ヶ滝は見事に紅葉していたが・・・
ほんの少しの高度差でこうも違うものでしょうか?
水量的には申し分ない。
小雨降る中の撮影でしたがバックには
やはり青空がほしいですね。
滝周辺の様子・・・落葉した樹木が目に付きました。
2011/09/13
久し振りに見る雄羊滝、先の台風の豪雨で余分なものが
綺麗に流されて何かすっきりとした滝姿です。
左右からのショット・・・滝下部には以前には無かった倒木が。
2013/11/05
羊ヶ滝の紅葉を見た後でこちらに眼を向けるとちょっと見劣りするのは仕方ないのかも。
この滝だけ見れば良い滝と紅葉なのですが・・・
紅葉、ある、ない・・・
滝周辺の様子。
羊ヶ滝とのツ〜ショット・・・紅葉の饗宴、と言うほどでもないですが。
2014/10/28
何時来ても水量豊富な雄羊滝、今年はこの滝の上流を探索予定だったのだが未だ・・・
年内に行けるのか?来年の宿題になるのか?果てさて・・・
 落ち葉が初冬の雰囲気を醸し出していたのだが紅葉にはまだまだと言う感じ。
こう言う状況だと落ち葉グルグルで遊ぶのだが・・・今回はパス。
午後と言う事もあるのだろうが隣の羊ヶ滝に比べると明るさがないと言うか・・・
滝周辺を漂う空気が重たく感じます。
定番の様な羊ヶ滝とのツーショット。
こちらは紅葉にはもう少し時間が懸かりそうでした。
2015/10/26
紅葉の気配無し・・・滝前に行くのがちょっと面倒なので滝見台から記録写真的なショット。
落差もあり水量もあるのですが何時もいい加減な撮り方を・・・
2016/10/18
現在杉伐採中で林道には大型トラックに重機、杉林の中には重機にチェンソーと何とも賑やかな幹線林道です。
訪問日も林道途中でトラックに遭遇し延々とバック、滝までの山道では伐採を一時中断して頂いて要約滝に辿り着けました。
平日に訪問される方は要注意です。
 斜瀑ではあるが水量もあり中々の美瀑です。
落ち口辺りがちょっと色付いていました。
 伐採された木が滝前に横たわっていましたが
ひょっとしてこのまま放置されるのでしょうか?
滝展望テラスには相変わらず羊ヶ滝の案内柱のみ、何とも可哀相な雄羊滝です。
2016/11/07
新たな色彩が加わると一味違った滝に見えるのは私だけ?
ほんの少しの彩ではあるが三週間前とは大違い・・・人智の及ばぬ自然美です。
 紅葉最盛期の訪問は本当に難しいです。
所在地 波賀町 戸倉 氷ノ山大幹線林道
訪滝案内  Google Map 検索コード   35.311514,134.517873

アクセスは「羊ヶ滝」を参照して下さい。

滝へは羊ヶ滝の滝見台右の踏み跡を辿り河原の手前にある大きな岩の横から回り込みます。
2009/06/01


宍粟市Topへ >>  宍粟市滝Mapへ >> ページTop へ >>